女性はなりやすい?女性の敵の便秘について。

便秘は男性より女性の方がなりやすいと言います。確かに主人が便秘なんて話は聞かないのに私は便秘じゃない方がめずらしい。女性ホルモンの一種である黄体ホルモンが腸の蠕動運動を弱める性質を持っていて、この黄体ホルモンが生理前に多く分泌されるかららしいですが、ちょっと納得いきませんよね。今日はそんな便秘についてや便秘解消におすすめの方法を紹介したいと思います。

便秘は肌荒れの原因!肌荒れでイライラ!便秘なんて良い事なし!

生理前になると肌が毎回荒れる!なんて悩み女性にはつきものですが、これ毎月ですからね、イライラしませんか?私はイライラします。便秘によって本来排出されるはずの便が体内にとどまっている事で毒素が発生し、その毒素が肌から排出されるために肌が荒れるらしいのですが、肌が荒れていると気分も落ち込むし、化粧のりも悪くなって外に出るのも嫌になってしまいますよね。ただでさえ生理でお腹が痛くなったりするのに便秘でお腹も張って、肌も荒れるなんて最悪以外の何者でもありません。肌荒れの原因が便秘なのであれば是非とも解消したいものです。

便秘を解消するには?

便秘を解消するには食物繊維!と考えて意識して野菜を食べるようにしてるのに全然便秘解消されないんですけど?ってなったので調べてみたら、実は食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があって、野菜は不溶性食物繊維であるため、腸内の水分を食物繊維が吸収してしまって便が硬くなりかえって便秘を悪化させてしまう事があるらしいのです。無知ってこわい…水溶性食物繊維である海藻やこんにゃくなども意識して摂取するのが大切で、女性は身体が冷えやすくて、冷えは内臓の動きを悪くして、それもまた便秘の原因になるので、腸内環境を改善させる善玉菌の餌となる乳酸菌を多く含む味噌を使って野菜や海藻、こんにゃくを使った温かい具沢山なお味噌汁を飲む習慣をつけたらなんだかお腹がいい感じなのでおすすめです。